• HOME
  • 英文法テスト「CASEC-G」
  • 英文法学習教材「CASEC-GTS」
  • 資料請求
  • お申し込み・お問い合せ

TOP > 学習方法(CASEC-GTS)

CASEC-GTS(英文法学習教材),学習方法

CASEC-GTSの学習方法は4つあります!

「レベル別学習」「文法項目別学習」「TOEIC(R)文法対策」「先生からの課題」の4つの学習方法を選択することができます。

 「CASEC-GTSで学習できる文法項目」についてはこちらをご覧ください

レベル別学習

レベル別学習とは、弊社で定めたレベル1〜5までのレベルに応じた問題を、自分で選択し学習する方法です。
レベルは英検級に当てはめて考えると、レベル1は英検5級相当、レベル2は英検4級相当、レベル3は英検3級相当、レベル4は英検準2級相当、レベル5は英検2級相当程度の難易度の問題が出題されます。文法項目ごとではなく、難易度別に学習したい場合にお勧めです。
また、この判定レベルはCASEC-Gと対応していますので、CASEC-Gを受験後、判定された自分に合ったレベルの問題を学習することが可能です。

レベル別学習画面

文法項目別学習

文法項目別学習では、高校までに学習する英文法の項目すべてをそれぞれ学ぶことができます。
レベル別ではなく、その文法項目をピンポイントで学習したい場合や、苦手な文法を中心に勉強したい、同じ文法を反復練習して覚えたいなど様々な用途に応じて学習することができます。

文法項目別学習画面

TOEIC(R)文法対策

従来のCASEC-GTSに標準搭載されている問題に比べて、よりビジネスの場で使用されるような語彙を中心に問題作成していますので、TOEIC(R)の受験対策に効果的な文法項目について、英作文を通して学習できます。
※「TOEIC(R)文法対策」問題にはレベル別学習というカテゴリはありません。
※このサービスをご利用にならない場合は、表示しないことも可能です。

TOEIC(R)文法対策画面

先生からの課題

指導者が自作の問題とあらかじめ搭載されている問題の両方から、学習させたい問題を選択して、様々な課題セットを管理者画面より作成できます。
1セット20問までの課題セットを最大30セット作成し、学習者に課すことができます。このように学習させる問題を特定して、授業用の課題や宿題を出すことができます。

 「管理者画面」についてはこちらをご覧ください

先生からの課題画面

ページトップへ

CASEC-G(テスト)

CASEC-Gとは
CASEC-Gの概要
受験の流れ
ご利用方法・受験料

  • 受験者ログイン

CASEC-GTS(学習教材)

CASEC-GTSとは
CASEC-GTSの概要
学習の流れ
ご利用方法・受講料

  • 受講者ログイン

CASEC-G/CASEC-GTS「団体管理者」入口

団体管理者ページのご案内

  • 団体管理者ログイン



無料トライアルに今すぐ申し込む
※団体でのお申し込みのみとなります。



関連サービス

CASEC

CASEC-WT